anh-tr-n-392097-unsplash
baptiste-c-david-122753-unsplash
ph-t-cung-n-ng-1132686-unsplash
お客様が満足できる仕上がり!
丁寧な接客を心掛けており、お客様の目的、好みに応じて
最適な施工を提供致します。
Concept

オートバイのコーティング専門店ならではのテクニックで愛車を傷や汚れから保護いたします

塗装を汚れから守るガラスコーティングと、飛び石などによるアクシデントから車体を守るフィルムコーティングを活用して、お客様が大切にしている愛車をいつまでも美しく保ち、楽しいバイクライフのお手伝いをいたします。コーティングそれぞれが持つ特性を活かしながら、お客様の愛車を最適の状態に仕上げることができるよう日々テクニックや材料の研究に惜しむことなく精進しております。

これまでにツーリング後のメンテナンス中に、車体の傷に気付いて悲しい思いをされたことがある方は、ぜひフィルムコーティングをご検討ください。国産や外国産を問わず数あるフィルムの中から、使用する意味のあるものを厳選しております。専門店ならではの技術で、愛用のマシンを良い状態で維持していくサポートをいたします。

お気軽にお電話でご連絡ください

080-7799-5640

080-7799-5640

10:00 〜 18:00

東京都大田区矢口2-2-17

Q&A

施工可能なコーティングの種類やそれぞれの特性など様々な疑問にお答えいたします

  • コーティングの内容が決められないのですが相談することはできますか?

    車両の保管方法やバイクとの付き合い方等、人それぞれ違います。

    お客様に合った施工を提案させていただきますのでご相談ください。

    その際、現車がありますと具体的なお話ができます。

  • フィルムコーティングとガラスコーティング、どちらが良いのでしょうか?

    どちらも機能的に大変優れた面があり、またやや不得意な部分もあります。

    良い悪いというよりは両者の優れた点でお互いを補いあうことが一番かと考えます。

    お客様の納得されるような提案を心がけておりますので一度ご相談ください。

  • 納車が未定なのですが、予約はできますか?

    販売店様とご相談のうえ、大まかな納車日をお知らせください。

    それを考慮して予定を空けさせていただきます。

Access

東急多摩川線の矢口渡駅より徒歩7分の場所で愛車へのコーティング施工を承ります

矢口渡駅よりほど近い店舗へのアクセス方法も掲載しておりますので、愛車へのコーティングをお考えでしたらお気軽にお越しください。厳選された複数のコーティング剤から、用途や箇所に応じて最適なものをセレクトして施工いたします。
バイク販売7
店舗名 3Dfit
住所 東京都大田区矢口2-2-17
電話番号 080-7799-5640
営業時間 10:00 〜 18:00
定休日 不定休
最寄り 矢口渡駅より徒歩7分

お客様のオートバイのコーティングを仕上げるための最適な環境と設備を整えております

傷の具合を見極めるために用意された5,000KのLEDライト、6,500KのHID照明といった点光源や、車体の下回りにも的確なコーティング施工を行うためのバイクリフト、ガラスコーティングのガン施工時のエアー源となるオイルスクロールコンプレッサーなど、オートバイのコーティングを専門に取り扱うショップとしてコーティングに必要な設備を整えております。
お客様の愛車を預かるショップまでの詳細なアクセス方法も掲載しておりますので、愛用のオートバイロードバイクでお気軽にお越しください。オートバイロードバイクのコーティングに特化した専門店だからこそ、それぞれの車種の構造特有の汚れ方の性質を理解しておりますので、汚れのつきにくい綺麗な状態のキープに期待ができる施工を提供することが可能です。
About us

オートバイを思わぬ傷や使用により蓄積する汚れから守るコーティングを施工いたします

優れた点の異なる2種類のコーティング方法に対応しております

汚れがつきにくく、また汚れがついても落とすことが容易になるガラスコーティングと、ペイントプロテクションフィルムによるフィルムコーティングの2種類のコーティング施工に対応しております。それぞれに施工を行うことによるメリットとデメリットがありますので、事前にしっかりとそれぞれの特性をご説明した上で施工いたします。全てをどちらかの方法で行うのではなく、傷が気になる箇所にはフィルム、塗装を保ちたい場所にはガラスなど施工箇所に応じて柔軟に対応することで、お互いの短所を補い車体を良い状態に保つことが可能となります。

お客様のご要望を第一にこれまでの多数の施工実績の中で培ってきた技術とノウハウを駆使して、どのような施工が一番なのかをしっかりと見極めて的確な施工を行います。車体のためにコーティングを施したいけれど、どのような施工を依頼するのが適しているのかお悩みのお客様もご安心ください。それぞれの施工による長所と短所をしっかりとご説明した上で、コーティングのプロフェッショナルとして最適な施工プランをご提案いたします。

オートバイからロードバイクまで車種の特性を見極め施工いたします

オートバイを中心に、塗装の美しさを保ちたい高級ロードバイクのガラスコーティング及びフィルムコーティングに対応しております。自動車と違い乗車中にボディーに触れる機会の多いオートバイにおいては、走行中の小石や昆虫の衝突だけでなく、ライダー自身のスーツや装備によるガチャ傷により車体が思わぬダメージを受けることもあります。車体の構造にも精通しておりますので、意味のないコーティングではなく愛車を守るための実用的な施工プランのご提案が可能です。

ガラスコーティングが傷防止になるという情報も散見されますが、実際にはガラスコーティングでは傷防止にはなりません。対衝撃・耐摩擦能力に優れているフィルムによるコーティングを施すことで愛車は思わぬ傷から守られます。取り扱っているショップも少ないペイントプロテクションフィルム施工こそ、飛び石傷や日常乗車でつく傷を防ぎバイクの最終価値を下げないことに繋がります。末永く愛車とのオートバイライフを楽しんでいただけるよう最大限のお手伝いをいたします。